2024年4月28日日曜日

フォーラム21少年少女合唱団&姫路市児童合唱団 合同演奏会のお知らせ - 2024年7月14日開催


姫路市児童合唱団とフォーラム21少年少女合唱団

フォーラム21少年少女合唱団&姫路市児童合唱団
合同演奏会

2024年7月14日(日)
開場 13:30
開演 14:00

アイプラザ一宮(愛知県一宮市若竹3-1-12

入場料 1,000円(高校生以下無料)


プログラム

Z. コダーイ 天使と羊飼い
ヴィクトリア おお、大いなる神秘
信長貴富 祈ってもいいだろうか
  しあわせよカタツムリにのって
 


主催: フォーラム21少年少女合唱団、姫路市児童合唱団


2024年1月18日木曜日

第31回定期演奏会のお知らせ - 2024年4月21日開催





フォーラム21少年少女合唱団
第31回定期演奏会のご案内


フォーラム21少年少女合唱団
第31回定期演奏会
2024年4月21日(日)
14:00 開演 [13:30 開場]
一宮市尾西市民会館  アクセス
愛知県一宮市東五城字大平裏43番地1
入場料:2,000円(高校生以下無料)
プログラム

『日本のうた』~ヴァイオリン・パーカッション・ピアノとともに~(名田綾子 編曲)

Tundra Ola(Ola Gjeilo 作曲)

Drei Motetten(Felix Mendelssohn 作曲)

合唱ミュージカル『こころってな~に?』(谷川俊太郎 作詞/新実徳英 作曲)委嘱作品

『あいたくて、また あいたくて』(新実徳英 作曲)

『おとぎの国から』(新実徳英 作曲)

出演
合唱:フォーラム21少年少女合唱団

指揮:新実徳英, 大平健介
ピアノ:名田綾子,伊藤勝寛
ヴァイオリン:高松亜衣
打楽器:悪原至

チケットは以下のフォームより事前予約をお願いします。
先着順のため定員になり次第、締め切らせていただきます。

チケット予約の受付けはこちら ≫
お問い合わせ
ウェブサイト https://forum21kinderchor.com


フォーラム21少年少女合唱団




2023年12月2日土曜日

2024年度 新入団員募集のお知らせ!!

フォーラム21少年少女合唱団は2024年度新入団員を募集します!

2024年5月19日(日)に2024年度第2回目のオーディションがおこなわれます。



フォーラム21少年少女合唱団
新入団員オーディション
※課題曲から1~2曲を選択して歌っていただきます。

2024年度第1回『新入団員オーディション』2月23日は終了しました。ご応募ありがとうございました。第2回オーディションは5月19日です。

日時:2024年2月23日(金・祝)PM 4:00~5:30頃(予定)
場所:真光寺(一宮市大江1丁目3-5)地図
応募締切り:2月16日(金)
対象学年:小学校2年生~中学校2年生(2024年3月時点での学年)

2024年度第2回『新入団員オーディション』

日時:2024年5月19日(日)PM 4:00~5:30頃(予定)
場所:真光寺(一宮市大江1丁目3-5)地図
応募締切り:5月12日
対象学年:小学校3年生~中学校3年生(2024年4月時点での学年)


応募方法1
団員募集ページ (https://forum21kinderchor.com/joinus.html) 送信フォームよりご応募ください。

応募方法2
メール(info@forum21kinderchor.com)宛てに以下の内容を入力しご応募ください。

1.応募者氏名(漢字・ふりがな)
2.性別(男・女)
3.学校名
4.学年
5.保護者氏名
6.住所
7.電話番号
8.メールアドレス
9.応募の動機、ご質問など

新入団員オーディション
応募はこちら


オーディション前には体験入団も受け付けていますので、お気軽にご連絡ください。
奮ってご応募ください!

2023年10月14日土曜日

『0歳児から聴くコンサート2023』のお知らせ

クリック・タップして拡大


毎年大好評の『0歳児から聴くコンサート』!
今年も名古屋フィルハーモニー交響楽団の瀬木理央さんをゲストに迎えて開催します!
 
《イベント詳細》
日時 : 2023年11月19日(日)
開場 : 15時30分
開演 : 16時00分(終演予定:17時30分)
場所 : 幼保連携型認定こども園 きそがわ幼稚園(愛知県一宮市木曽川町外割田堀田110)
入場料:大人1,000円、中高生500円、小学生以下無料
駐車場: 敷地周辺に約100台分(無料)
 
~プログラム~ 詳細は追ってお知らせします。

以下のフォームより事前予約をお願いします。
先着順のため定員になり次第、締め切らせていただきます。

*** 受け付けは終了しました ***
*** たくさんのご応募ありがとうございました ***

参加申し込みはこちら ≫

《出演者情報》

瀬木理央(せぎ りお)…ヴァイオリン

名古屋市立菊里高等学校音楽科を経て、東京芸術大学音楽学部器楽科卒業。
第59回全日本学生音楽コンクール名古屋大会高校の部第1位。第7回大阪国際音楽コンクール高校の部エスポワール賞受賞。第8回同コンクール大学の部第3位。PMF、小澤征爾音楽塾、アフィニス夏の音楽祭などに参加し研鑽を積む。第150回日演連推薦・新人演奏会において名古屋フィルハーモニー交響楽団と共演。これまでにヴァイオリンを漆原啓子、永峰高志、四方恭子、清水高師、林茂子、大沢美木の各氏に、室内楽を澤和樹、河野文昭、大友肇、川崎和憲、花崎渥生の各氏に師事。室内楽にも力を入れており、共演は弦管楽器に留まらずパイプオルガン、アルパ、和楽器と多岐に渡る。
現在、名古屋フィルハーモニー交響楽団2ndヴァイオリン首席奏者を務めている。


悪原 至(あくはら いたる)…パーカッション

国立音楽大学卒業時に矢田部賞を受賞し、同大学院修士課程修了時には最優秀賞を受賞。同大学大学院より博士号(音楽)を取得。2013年より定期的にソロリサイタルを開催し、2021年には東京オペラシティ文化財団主催のリサイタルシリーズ「B→C」に出演。2022年NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に出演。これまでに2種類のCDをリリースし、「悪原至×打楽器Ⅱ」はレコード芸術の特選盤に選ばれ、読売新聞にて紹介されるなど評判となっている。第23回日本クラシック音楽コンクール第一位、第16回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞を含め、国内4つのコンクールで第1位を受賞。第11回チェジュ国際金管打楽器コンクールファイナリスト。岐阜聖徳学園大学教育学部専任講師。洗足学園音楽大学、国立音楽大学附属中学・高等学校非常勤講師。一宮市民会館等アーティスト・イン・レジデンス。


伊藤勝寛(いとう かつひろ)…ピアノ

愛知県一宮市出身。東京音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業、同大学大学院鍵盤楽器研究領域器楽専攻(伴奏)修了。大学院修了後は関東を中心に演奏活動をし、2018年からは拠点を愛知に移す。現在は東海地方を中心にソロ、室内楽、合唱伴奏等の演奏活動をし、後進の指導にも力を入れている。最近では作曲、編曲活動も行なっている。
2001年PIALAピアノコンクール全国大会アポロ奨励賞(5位)受賞。2011年TIAA伴奏オーディション準合格。2013年に自身初の尾西信用金庫主催のピアノリサイタルをし、好評を博す。2016年に木曽川文化会館のこけら落としに招待され、ピアノリサイタルをする。
これまでにピアノを杉浦日出夫、北住淳、岡田敦子の各氏に、伴奏法を山洞智、御邊典一の各氏に師事。


フォーラム21少年少女合唱団
1991年一宮市で結成された合唱団。バロック時代の教会音楽から現代作品に至る幅広い合唱曲をレパートリーとしている。ウィーン、ベルリン公演など海外でも活動。2017年にはドイツ・ハノーファー少年少女合唱団を一宮迎えての合同コンサートも開催。
来年2024年4月には第31回定期演奏会(一宮市尾西市民会館)を予定している。

Instagramで活動風景やコンサートの詳細なども載せています!!
ぜひチェックしてみてください!!詳しくはこちら!


2023年7月12日水曜日

第1回『若い芽コンサート』のお知らせ - 2023年10月9日

 

クリック・タップして拡大

 

  • 日時: 2023年10月9日(月・祝) 14:00開演
  • 場所: アイプラザ一宮(愛知県一宮市若竹3丁目1-12)
  • 入場料: 1,000円(高校生以下は無料)

《出演》

櫻井 愛子(さくらい あいこ)ソプラノ

歌曲、宗教曲のスペシャリストを目指す気鋭のソプラノ。第34回国際古楽コンクール〈山梨〉第2位(最高位)。令和4年度奏楽堂日本歌曲コンクール歌唱部門第1位。第26回ブラームス国際コンクール声楽部門(ペルチャッハ)第2位。これまでに藝大フィルハーモニア管弦楽団、横浜シンフォニエッタ、新日本フィルハーモニー交響楽団と共演。東京藝術大学大学院及びウィーン国立音楽大学修士課程リート・オラトリオ専攻修了。声楽を友野玲子、山口道子、佐々木典子、櫻田亮、藤原治道、E. リーンバッハー、ドイツ歌曲をG. フォンターナ、A. キルヒシュラーガー、日本歌曲を塚田佳男の各氏に師事。藝大卒姉妹デュオ AINANAメンバー。ボイストレーナー、ドイツ語発音指導者としても活躍。
公式ホームページ www.aikosakurai.com

高松 亜衣(たかまつ あい)ヴァイオリン

1998年生まれ。愛知県一宮市出身。3歳よりヴァイオリンを始める。名古屋市立菊里高校音楽科、東京藝術大学器楽科を卒業。ブルクハルト国際音楽コンクール第1位、全日本学生音楽コンクール名古屋大会第1位、全国大会第3位、東京国際芸術協会新人演奏会オーディションにて優秀新人賞受賞(最高賞)等その他にも数々のコンクールで入賞。東京フィルハーモニー交響楽団、神奈川フィルハーモニー交響楽団と共演。高校在学時から現在までソロリサイタルや全国各地でのリサイタルツアーを積極的に行う。クラシックからオリジナル曲まで、これまでに4枚のCDをリリースする。ライブ配信や動画配信等、オンラインでの活動にも精力的に取り組んでおり、SNS総フォロワー数は40万人を超える。

大平 健介(おおひら けんすけ)指揮

神奈川県横浜市生まれ。東京藝術大学及び同大学院卒業。2010年よりDAAD給費留学生として渡独。ヴュルツブルク及びミュンヘン音大にて学んだ。文化庁新進芸術家海外研修員。IONニュルンベルク国際オルガンコンクール優勝(2016年)。以後2020年まで、ドイツ・シュトゥットガルトのシュティフツ教会専属オルガニストとして教会内での多岐に渡る音楽プロジェクトに携わった。ドイツの様々な歴史的楽器でソロ、アンサンブル、通奏低音奏者として多数のCDをリリースしている。ソリストとしてはこれまでに聖母教会 (ドレスデン)、マドレーヌ寺院 (パリ) 、聖ポール大聖堂 (ロンドン)等から招待を受けている。2021年日本へ完全帰国し、現在は日本キリスト教団聖ヶ丘教会首席オルガニスト、明治学院大学横浜主任オルガニスト及びアンサンブル室町芸術監督を務めている。

悪原 至(あくはら いたる)打楽器

国立音楽大学卒業時に矢田部賞を受賞し、同大学院修士課程修了時には最優秀賞を受賞。同大学大学院より博士号(音楽)を取得。2013年より定期的にソロリサイタルを開催し、2021年には東京オペラシティ文化財団主催のリサイタルシリーズ「B→C」に出演。2022年NHK-FM「リサイタル・パッシオ」に出演。
これまでに2種類のCDをリリースし、「悪原至×打楽器Ⅱ」はレコード芸術の特選盤に選ばれ、読売新聞にて紹介されるなど評判となっている。第23回日本クラシック音楽コンクール第一位、第16回KOBE国際音楽コンクール最優秀賞を含め、国内4つのコンクールで第1位を受賞。第11回チェジュ国際金管打楽器コンクールファイナリスト。岐阜聖徳学園大学教育学部専任講師。洗足学園音楽大学、国立音楽大学附属中学・高等学校非常勤講師。一宮市民会館等アーティスト・イン・レジデンス。

青木 美沙季(あおき みさき)ソプラノ

一宮市出身。小学生でフォーラム21少年少女合唱団に入団したことをきっかけに歌の道を志す。愛知県立明和高校音楽科を経て、京都市立芸術大学音楽学部声楽科卒業。卒業時、読売中部新人演奏会に出演。同大学院音楽研究科修士課程声楽専攻修了。声楽を荻野砂和子、上野洋子、各氏に師事。現在は、名古屋音楽学校講師、ソナーレ音楽教室講師、フォーラム21少年少女合唱団ヴォイストレーナー、金城学院高等学校非常勤講師、グリークラブヴォイストレーナーとして活躍。日本歌曲の権威である塚田佳男氏監修の愛知日本歌曲研究会に所属。

伊藤 勝寛(いとう かつひろ)ピアノ

愛知県一宮市出身。東京音楽大学音楽学部ピアノ専攻卒業。同大学大学院修士課程鍵盤楽器研究領域器楽専攻(伴奏)修了。現在は東海、関東地方を中心にソロ、室内楽、合唱伴奏等の演奏活動をしつつ、編曲活動にも力を入れている。



チケットは以下のフォームより事前予約をお願いします。
先着順のため定員になり次第、締め切らせていただきます。

*** 受け付けは終了しました ***
*** たくさんのご声援ありがとうございました ***

チケット予約の受付けはこちら ≫